石川県立歴史博物館

展示案内

石川県立歴史博物館 平成30年度夏季特別展
「発掘された日本列島2018」

趣  旨

神田・三本木古墳群
人物埴輪
(藤岡市教育委員会蔵)

日本各地で毎年約8000件の遺跡の発掘調査が行われています。この展覧会では、近年発掘された遺跡や調査成果のまとまった注目の遺跡を速報で展示します。さらに、特集展示として、墓室に文様や彩色が施された装飾古墳の魅力とその保護の取り組みも紹介します。

石川県内でも、北陸新幹線の建設や史跡整備等に伴う発掘調査で重要な発見が相次いでいます。全国を巡回する中核展示に加えて、県内遺跡の調査成果を紹介する地域展示「いしかわ歴史発掘」も同時に開催します。


チラシ(PDF)を見る

展示構成

  1. 中核展示(全国巡回展)

    ①新発見考古速報 ②特集 装飾古墳を発掘する!

  2. 地域展示「いしかわ歴史発掘」(当館のみ開催)

主な展示品

(中核展示)

  • 千葉県加曽利貝塚 土偶(千葉市立加曽利貝塚博物館蔵)
  • 三重県雲出川下流域遺跡群 銅鐸(津市教育委員会蔵)
  • 群馬県神田・三本木古墳群 人物埴輪(藤岡市教育委員会蔵)

(地域展示)

  • 小松市八日市地方遺跡 柄付き鉄製鉇(石川県埋蔵文化財センター蔵)
  • 能美市能美古墳群 刻書須恵器(能美市教育委員会蔵)
  • 津幡町加茂遺跡 加賀郡牓示札(重要文化財、石川県埋蔵文化財センター蔵、展示は9月2日まで)

総数約850点

群馬県神田(じんだ)・三本木(さんぼぎ)古墳群 人物埴輪(藤岡市教育委員会蔵)



会 期
2018年8月4日(土)~2018年9月9日(日)  ※展示室への入室は16:30まで
時 間
9:00~17:00  
休館日
会期中無休 
会 場
特別展示室 企画展示室 
観覧料
一般800(640)円、大学生640(510)円、高校生以下無料 
※( )内は20名以上の団体料金、65歳以上は団体料金
特別展・常設展セット券 一般880円、大学生700円 
関連イベント
記念講演会「『発掘された日本列島2018』展の見どころ」詳しく見る
れきはくゼミナール「古墳壁画の世界観」詳しく見る
展示解説詳しく見る
ワークショップ「自分だけのカラフル土偶をつくろう」詳しく見る
子ども体験コーナー「遺跡のナゾときにトライ!」詳しく見る
 
主 催
文化庁・石川県立歴史博物館・北國新聞社・全国新聞社事業協議会
協 力
全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会・全国埋蔵文化財法人連絡協議会・公益財団法人元興寺文化財研究所・共同通信社
後 援
全国史跡整備市町村協議会・NHK金沢放送局・北陸放送・石川テレビ放送・テレビ金沢・北陸朝日放送・金沢ケーブルテレビネット・エフエム石川・ラジオかなざわ・ラジオこまつ・ラジオななお
石川県立歴史博物館〒920-0963石川県金沢市出羽町3-1TEL 076-262-3236FAX 076-262-1836
© ISHIKAWA PREFECTURAL MUSEUM OF HISTORY.All rights reserved.
TOP