石川県立歴史博物館

冬の企画展「仕事着が語るもの」

館蔵の染織品から、刺し子(さしこ)や裂織(さきおり)、自然布の仕事着、端切(はぎ)れを利用した衣類などを紹介し、くらしを支えた手仕事について考えます。

チラシPDF(1.12MB)




関連イベント

企画展展示解説

平成30年1月7日(日)13:30~14:30

申込不要・要観覧料


れきはくゼミナール 「暮らしの中の織物-加賀・能登の仕事着を中心に-」

平成30年1月20日(土)13:30~15:00

会場:当館ワークショップルーム

講師:当館学芸員

※申込不要・聴講無料


白山麓の仕事着(本館蔵)



会 期
2017年12月16日(土)~2018年1月21日(日)  
時 間
9:00~17:00(展示室入室は16:30まで)  
休館日
2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水) 
会 場
企画展示室  
観覧料

一般300円(240円)、大学生240円(190円)、高校生以下無料

( )内は20名以上の団体料金/65歳以上は団体料金


 
石川県立歴史博物館〒920-0963石川県金沢市出羽町3-1TEL 076-262-3236FAX 076-262-1836
© ISHIKAWA PREFECTURAL MUSEUM OF HISTORY.All rights reserved.
TOP