石川県立歴史博物館

展示案内

春季特別展
江戸と金沢 -北国下街道を歩いた人びと-

 江戸時代に幕府が置かれ首都機能を有していた江戸と、地方の大都市金沢は、北国街道を通じて結ばれており、前田家の参勤交代に代表される人や物の往来を通じて密接な関係を築いてきました。江戸の加賀藩上屋敷には2000~3000名が生活していたと考えられ、藩士やその生活を支える人たちが頻繁に行き来していました。
 本展では「江戸と金沢の交流」「城下町金沢」の2つ柱により、参勤交代の様相、加賀藩邸と江戸の名所、街道を行く、金沢城と城下、文化の交流などのテーマを設け、江戸と金沢の交流の歴史を探ります。

御典医鍼箱 伝 清水九兵衛作

柳営儀式図絵 前田家帰国之図

木曾街道板橋之駅図



会 期
2015年4月17日(金)~2015年5月31日(日)  ※4月17日〈金〉は10時30分開館です
時 間
9時~17時(入館は午後4時30分まで)  
休館日
会期中無休 
※一部、資料の展示替えがあります 
会 場
特別展示室  
観覧料
《春季特別展のみ》
一 般 700円(560円)
大学生 560円(450円)
高校生以下無料

《春季特別展と常設展のセット料金》
一 般 800円
大学生 640円
高校生以下無料

《常設展のみ》
一 般 300円(240円)
大学生 240円(190円)
高校生以下無料

※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上は団体料金

 
関連イベント
記念講演会「加賀藩前田家の江戸参勤」 4月25日〈土〉詳しく見る
列品解説 4月18日〈土〉、5月16日〈土〉 13時30分~
要観覧料、事前申込み不要、会場は特別展示室
子どものための歴史散歩「北国下街道~大樋町を歩く~」 5月17日〈日〉詳しく見る
 
主催
石川県立歴史博物館
後援
北國新聞社、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、北陸朝日放送、金沢ケーブルテレビネット、エフエム石川、ラジオかなざわ、ラジオこまつ、ラジオななお
石川県立歴史博物館〒920-0963石川県金沢市出羽町3-1TEL 076-262-3236FAX 076-262-1836
© ISHIKAWA PREFECTURAL MUSEUM OF HISTORY.All rights reserved.
TOP